手荒れに「1つ」だけの方法で解決!20年以上手荒れに悩んでいた私が解決した唯一の方法

乾燥による手荒れ対策

堤正和です。

 

10月になり、段々と気温が下がってきましたね。

短い秋もあと少しで終わり、あっという間に冬がやってきます・・・

 

「僕は冬が大嫌いです」

 

冬が嫌いな理由として、毎年悩まされていることがあったからです。

手の皮が毎年むけてボロボロに・・・

乾燥による手荒れ対策

中学生の頃から毎年、冬になると手のひらの皮がむけてボロボロに・・・

唯一の解決法に辿り着くまで20年以上この手荒れに悩まされてきました。

 

最初は小さな皮むけなのですが、段々と全体に広がっていき

冬本番の頃には手のひらはボロボロで痛みを伴っている状態です。

 

中学生の時はバスケットボール部だったので、

手のひらもよく使うし酷使をしているから手の皮はむけてしまうのかなと思っていました。

しかし、高校生の頃は陸上部で手のひらを使わなくなったのに一向に改善しないままでした。

 

原因は乾燥による手荒れ

乾燥による手荒れ対策

学生の頃は思春期だったので、手荒れぐらいで病院に行くのが恥ずかしいと思っていました。

母親からは病院に行ってきなさいと言われていましたが、頑なに断っていました(汗)

 

しかし、歳を重ねていくに連れて手のひらが向けていくスピードが上がっていきました。

流石に病院に行くのが恥ずかしいという歳でもなかったので、

初めて手荒れのことで診察をしてもらいました。

 

しかし、原因はハッキリと言われずステロイドが入った軟膏剤を渡されて

「しばらく様子を見てください」

としか医者には言われませんでした。

(これは僕が見てもらった医者の場合で、他の医者はちゃんと原因を伝えてくれるかもしれません)

 

原因がわからずモヤモヤした状態だったので

インターネットで自分の状態に当てはまるものを探したところ

原因は「乾燥による手荒れ」でした。

 

様々な対応策を施した

乾燥による手荒れ対策

ネットに書いてある乾燥による手荒れの対策法としては

【こまめにハンドクリームを塗りましょう】

というのがほとんどでした。

 

ですので、最初はドラッグストアに売っている1本150円ぐらいで買える

安いハンドクリームを付けていましたが、全然改善の兆しはありません。

 

安いのがダメなのかなと思い、

尿素配合の1本800円する高いハンドクリームを付けてしばらく生活していましたが

安いのよりは多少は良かったのですが、根本の解決にならずこれもダメでした・・・

 

その後は自分にマッチするハンドクリーム探しの旅をずっとしていました。

 

中にはオイル配合のハンドクリームも試してみたことがあるのですが、

仕事で自分のノートPCの画面を上司や同僚に見せながら説明をするときもあって

その時の僕のノートPCはハンドクリームのオイルまみれです(汗)

 

「オイルまみれになっていますが、ハンドクリームのオイルなので綺麗です!」

なんて意味不明なことを言って、その場を凌いでいたこともあります(笑)

 

因みに、病院でもらえるステロイドが入った軟膏剤を付け続れば良いのにと思うかもしれませんが、

ステロイド入り軟膏剤は診察を受けないと貰えないのです。

軟膏剤はスグになくなってしまうので、なくなったら都度病院に行って

その後に出社するのは正直難しいですよね・・・

 

解決した唯一の方法

乾燥による手荒れ対策

20年以上乾燥による手荒れに悩まされ続けてきました。

冬が来る度に本当に憂鬱でしたね・・・

 

僕がこの手荒れを解決したキッカケは本当に偶然だったのです。

 

テレビを見ていて番組に出演しているゲストの方が綺麗な肌を保つのに何をやっていますか?

と司会者かれ聞かれた時に

「私は化粧水を惜しみなく使っています」

と答えたのです。

 

これを聞いた時に僕は

「!!!」

となりました。

 

僕が今まで対策してきたのはハンドクリームを塗ることだけ。

言わば肌の表面側しか対策をしていなかったのです。

肌が乾燥するということは、そもそも肌の水分が足りなくなっているんだなと。

 

じゃあ、マメに化粧水を手にかけて水分補給すれば良いのでは?

 

この方法を試したところ、驚くべき結果が出ました。

あれだけ悩まされていた手荒れが次の日には手のひらがしっとりしていて、

1週間程で手の皮も新しい皮に覆われ、以降は手のひらの皮がむけなくなりました!

 

コストもほぼかからない!

僕が使っている化粧水は特に高級品ではなく、

どこのドラッグストアやスーパーでも売っている化粧水となります。

 

 

現在も使っているのは、このハトムギエキスが入った化粧水で

理由としてはハトムギエキスにこだわっているわけではなく、量が沢山あって安かったからです(笑)

(因みに、@コスメでの口コミを見たら高評価でした)

 

この記事を書いている現状で、Amazonだと593円と相変わらずの安さです。

僕は手だけではなく、風呂から出てきたら顔にも体にもこの化粧水をたっぷり使っていますが

ワンシーズンは余裕で持ちますし、半年ぐらいで使い切る形です。

 

ですので、コスパとしては最強レベルではないでしょうか?

 

まとめ

冬が近づいてきましたが、僕の手のひらは未だ無事です。(写真はこの記事を書いている時点での僕の手のひらです)

この化粧水をたっぷりと手に浸透させる方法に切り替えてから

特にハンドクリームも使っていないにもかかわらず、3年間手の皮はむけておりません^^

 

注意することとしては手が乾燥してきたなと思ったら

スグに化粧水を染み込ませることです。

また、手を洗った後や食器を洗った後も手の脂が落ちてしまうので

この場合もスグに化粧水を染み込ませましょう。

 

旅行に行く際には大きなボトルで持っていくのが大変だと思いますので

100円ショップでも売っている小さなボトルに詰め替えて持っていくと良いですよ~

持っていくのを忘れてしまったら現地で購入しましょう!

 

僕が20年以上も悩でいた乾燥による手荒れは

「化粧水をたっぷりと浸透させる」

だけで解決しました!

 

是非、乾燥による手荒れで困っている方は試してみることをオススメします^^

 

最後までお読みいただきありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です