「ふくおかよかとこ移住相談センター」に行ってきた!

「福岡 移住」で検索したら出てきた、「ふくおかよかとこ移住相談センター」

 

「ふくおか住みたか会員」になると、引越し業者の料金が割引になるらしく、

しかもその会員の登録は相談センターに直接出向かないとできないと書いてあったので、

昨日旦那さんと一緒に行ってきました!

 

 

行って初めて知ったのですが、全国各地の相談ブースがありました。

情報収集するにはとても便利だと思います!

 

 

 

 

席に着くと、まずは「ふくおか住みたか会員」の登録手続きをしてくれます。

それから、「お住いのエリアはなんとなく決まっていらっしゃいますか?」と

資料を一緒に見ながら話を進めていきました。

 

 

私たちは住みたいエリアはすでに決まっていたのと(姪浜が第一希望)

オンラインでできる仕事がメインなので職探しは必要なかったので、

市町村による支援制度の違いや、各エリアの特徴などを中心に話を聞きました。

 

 

福岡が好きと言えど、福岡市内・ヤフオクドーム周辺くらいしか行ったことがないので、

北九州は製造業の街で、筑豊地域は昔炭鉱で栄えた街で…と、他のエリアの特徴が聞けたのはおもしろかったです。

 

 

 

県が発行する「福岡移住読本」や「福岡移住手帳」など

冊子類をたくさんいただきました。

めっちゃ参考になる!

 

 

 

・イメージするメジャーな福岡の方言は博多弁。北側と南側でまた言葉が違う。北九州は語尾に「~ちゃ」とついたりする。(かわいい!)

・県をあげて起業を応援している。天神にある廃校をリノベーションしたgrowth nextには、コワーキングスペースやカフェが併設されていて、交流ができる

・福岡県民は、横のつながりや人脈を大切にする

・福岡県民は世話焼きが多いらしいw

・久留米は酒造の街。毎年2月には、日本酒の飲み比べが出来る「酒造びらき」がある。(行く!)

・嵐のCM撮影地など、嵐ファンが巡る聖地ルートのあれこれ(嵐ファンの私は、テンション上がった!)

・福岡生まれの人や福岡好きな人が集まる「リトルフクオカ」というコミュニティがある

 

地域イベントや県民性などなど、居住経験があるスタッフの方だからこそ分かることも

たくさん教えてもらって、ますます福岡移住が楽しみになりました!

 

 

 

 

ずっと東京に住んでいる私たちは、

地元愛や地域の横のつながりを実感せずに育ってきたので、

福岡に住むことで、人脈や価値観も好転しそう!

仕事もより楽しくなりそうです!!

 

 

 

最後は、ソフトバンクホークス(野球)の話で盛り上がって、

「ヤフオクドームにすぐ行けるとなると、やっぱり姪浜はすごくいいですねー!」

と太鼓判をいただきました(笑)

 

 

 

あっという間に1時間が経って、リアルな情報を聞けて、すごく楽しかったです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です