会社員から独立を目指すための5つの考え方

堤正和(夫)です。

 

前回までに福岡に1週間滞在して気づいた堤家の

「ライフ」と「仕事」について書いてきました。

福岡に1週間滞在してわかった福岡の魅力(夫編)

仕事場所を選ばないビジネススタイルについて

1週間も旅先に滞在するって会社員としては難しいですよね・・・

大型連休に少し有給を足して何とかできるかなというレベル。

 

大型連休がなければ平日5日間も有給を取るって

正直、新婚旅行などといった特別な事がなければ難しいと思います。

(僕も会社員だった時代はそうでした)

 

今、僕がブログを書いているのもちょうど

ゴールデンウィーク真っ最中。

 

本日は近くのスーパーに行ってきましたが

家族で買い物に来ていて親子共々、幸せな時間を過ごしているのが伝わってきました~

 

でもそんな楽しいゴールデンウィークも終わりが来てしまします。

最終日って本当に憂鬱ですよね・・・

 

堤家は休日や祝日といったものは無いですが、

しようと思えばいつでもゴールデンウィークにすることが可能です!

 

何故かと言うと「自営業」だからですね。

自営業はスケジュールを決めるのは当然ながら自分です。

 

ですので、会社のように許可を取る必要も無く

好きなときに「オン」「オフ」切り替えることが可能です。

 

そこで今回は僕たちのような自営業

言わば独立を目指すための5つの考え方について書いていきます。

 

1,独立を目指すブレない理由・信念を決める

最初から意外な項目かもしれませんが

実はブレない理由・信念を決めるというのが非常に重要です。

 

理由は言わば土台のようなものですね。

会社員から自営業を目指すに置いて障害・失敗はつきものです。

その障害・失敗を乗り越えられるの力強い理由・信念が必要なのです。

 

例えば僕の場合はブラック企業で社畜のような状態だったので

「自分自身で稼ぐ力を付けて、給料生活から抜け出してやる!」

という確固たる信念がありました。

 

2,本業以外に収益を作る

いきなり本業を辞めて、新しいことを本業にするのはリスキーです。

会社を辞めて新しい方に集中したいという気持ちはわかりますが、

現実的に考えてもお金がなければ生活は回りません。

 

ですので、「副業」として取り組みましょう。

 

順々にステップアップしていくのが生活が困らずに

副業に取り掛かれる方法です。

 

3,初期投資が少ないビジネスに取り組む

本業で稼ぎはあるとはいえ副業にお金がかかりすぎては

お金のことばかりが気になって本業・副業共に集中ができなくなってしまいます。

 

副業に取り組むのにベストなビジネスとしては

「インターネットビジネス」だと僕は考えています。

 

インターネットビジネスであれば

家でビジネスすることが可能ですし初期投資もほんの僅かで済みます。

 

更に時間も選ばないので、会社から帰ってきてから

副業に取り組むというのも可能ですよね。

 

休日にはカフェに行って仕事をしてみてはいかがでしょう。

気分を変えて仕事に取り組むことができますよ~

 

4,継続する

当然ながら最初から全て上手くいく人はほぼいないと思います。

特に新しいこととなると失敗のほうが多いです。

 

でも、失敗をして改善の繰り返しが自分を強くしますし

結果として自営業に近づくための要素です。

 

僕自身、独立するまで株・FX・アフィエイトなどで失敗してきましたし、

独立するキッカケとなった物販でも最初は上手くいきませんでしたよ。

 

でも諦めること無くしつこく継続をしていったところ

サラリーマン以上に稼ぐことができたのです。

 

「継続は力なり」

 

これを上回る言葉は無いんじゃないかと思います。

 

5,自信を持つ

副業をして上手くいったときには自信を持ってください。

その自信がモチベーションとなって自分の行動量を上げていきます。

 

行動量が上がれば、更に成果も上がります。

こうなると良いループとなりググッと独立が近づきます。

 

独立後も自信がちょっとやそっとの障害を跳ねっ返します。

(過信と自信は異なりますので、そこは気をつけてくださいね)

 

 

自分の人生は自分で作れ!

上記の5つの考えは僕自身がやってきたことであり、考えてきたことです。

僕自信が成功者かと言われるとまだまだですが、

会社に依存しない生活ができてますし、自分自身で稼ぐ力を見つけているので

どのような状況になっても飯ぐらいは食べていけると自信を持って言えます。

 

 

人生は一度きり!!!

だったらチャレンジをしないよりもチャレンジをして

自分が満足できる人生を過ごしていきたいですね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です