初めてのグランピング!初心者・女性にオススメな5つの理由

くじゅう花公園グランピング

こんにちは!

東京から福岡に移住した堤正和です。

 

昨今「キャンプ」ブームが物凄い勢いで来ていますが、

僕もそのブームに乗っかっておりキャンプ動画を食い入るように見ています(笑)

 

動画を見ているだけじゃつまらないということで、

先日、嫁さんと初めてグランピングを体験してきました!

 

グランピングとは?

くじゅう花公園グランピング

グランピングという言葉の定義を説明しても面白くないので

僕なりの解釈をすると

「手ぶらで豪華版キャンプが楽しめる」

です。

 

通常、キャンプをするにはアイテム(ギア)を揃える必要があり、すぐに行くことができないのと

知識がないと現地で何をしていったら良いかわからない

という形でやりたいと思っても、ハードルが存在します。

(キャンプ施設の方でもレンタルできるところはあります)

 

逆にそれを乗り越えていくのがキャンプの魅力でもあり、ハマっていく要素なのですが

「誰でも簡単に楽しめる」

とは言えないと思います。

 

だからこそ、最初にグランピングを体験してほしいなと思っています。

 

くじゅう花公園「花と星」に行ってきました!

くじゅう花公園グランピング

僕らの初グランピングとなったのは大分県の久住高原にある、

くじゅう花公園「花と星」になります。

 

この「花と星」は標高850mの久住高原に位置する「くじゅう花公園」の中にあります。

くじゅう花公園は22万㎡の敷地に春から秋にかけて年間500種500万本の花々が咲き誇っているそうで

グランピング施設の周りにも花々が綺麗に咲いておりましたよ~

くじゅう花公園グランピング

 

また、2019年4月にオープンということで、新しいグランピング施設の為めっちゃ綺麗でした!

くじゅう花公園グランピング

くじゅう花公園グランピング

くじゅう花公園グランピング

夜空にキャンプが映えますね~

天気が良ければ満天の星空が見えるようです。

また、キャンプ内では虫の声を聞きながら過ごせました。

くじゅう花公園グランピング

朝は自然と早起きして、デッキでまったり。

 

普段の生活と切り離して

「時間に左右されずに、ゆっくりと自然の中で自分の時間を過ごす」

これこそキャンプ、グランピングの魅力だと思います。

 

キャンプ内装備も充実してます

くじゅう花公園グランピング

グランピングとなりますので、キャンプと異なり予め装備が充実しています。

 

「花と星」ではAC電源が4口あり、携帯等の充電はバッチリです。

また、懐中電灯・LEDランタンもあり外へ出ていくときの光も大丈夫です。

 

更に、ポット・コップ・殺虫剤・布団乾燥機・ヒーター・扇風機なども用意されていて

利用したお客さんのアンケートに答えて、装備を充実させていっているようです。

 

くじゅう花公園グランピング

ベッドも用意されていて、2ベッド+ソファーベッド+簡易ベッドで

計4人まで宿泊できる形となっていました。

 

手ぶらでこの装備ですので、1,2泊であれば十分すぎる内容となっています。

他のグランピング施設も宿泊するのに困らない内容となっていますので、

キャンプに興味があるという方は、やはりグランピングからデビューすることをオススメしますよ。

 

朝夕の食事付き!

キャンプといえばBBQ!

くじゅう花公園グランピング

「花と星」では朝夕と食事が付いています!

夜は公園施設内にある、ジンギスカンのお店でBBQをすることができますよ。

くじゅう花公園グランピング

食事の量も僕らは食べ切れない程ありましたので、

育ち盛りの子供にも満足できる内容じゃないかなと思います。

くじゅう花公園グランピング

そりゃ~嫁さんのビールも進みますわ(笑)

くじゅう花公園グランピング

近くにコンビニなどの商店はないので、

甘味を持ってくるのを忘れてもデザートで補給できます^^

 

くじゅう花公園グランピング

朝は夕食と違う会場で、カフェでの朝ごはんとなります。

くじゅう花公園グランピング

くじゅう花公園グランピング

朝の公園で食べるモーニングはめっちゃ贅沢な時間ですね~

 

グランピングでは食事付きのプランがあるところは大半なはずですので、

食事プランをつけることをオススメします。

 

キャンプでは自分で調理場をセッティングして、食事を作ることが醍醐味ですが

グランピングは「豪華なキャンプを楽しむ」ことですから

食事についても楽してキャンプを楽しみましょう

 

温泉は近くに沢山ある!

大分県は温泉の名所ですから、あちらこちらに温泉施設があります。

ですので、入浴料も安くて500円あれば大体のところに入れます。

 

ただ、気をつけなければならないこととして

立ち寄り湯の場合、夜遅くまでやっているところは少ないです。

 

今回僕らが行った温泉は唯一、夜10時までやっている

「民宿久住」さんにお邪魔しました。

民宿久住の温泉

こちらの温泉は無人となっており、受付も不必要で誰でも利用することができます。

民宿久住温泉

お金を入れることで、ドアのロックが解除される仕組みです。

一人300円という安さですが、9,10日は100円になるようです・・・!

 

お風呂は内風呂のみ。

シャンプーやボディソープはありますが、タオルはありませんので持っていってください。

また、ロッカーはありませんので貴重品は持っていかないほうが良いと思います。

 

BBQをやった後に風呂は入りたいと思いますので、

民宿久住さんの温泉は非常にありがたい存在です^^

 

また、帰る途中に温泉入りに行きました。

大分大地の湯

大分は良いところですな~

 

他のグランピングでも施設内に風呂がある場合もありますし、

近くに入れるところがあると思います。

事前に入浴施設の確認をしてからグランピングに行くことをオススメします。

 

くじゅう花公園「花と星」情報/アクセス

住所:大分県竹田市久住町大字久住4050番地

交通手段:
・九重I.C→四季彩ロード→やまなみハイウェイ→瀬の本経由で約50分
・湯布院I.C→やまなみハイウェイ→ 瀬の本経由で約60分
・日田I.C→杖立温泉→瀬の本経由で約1時間20分
・大分市内→わさだ→野津原→県道412経由で約60分
・大分市内→中九州道→竹田I.C→国道57→国道442経由で約1時間10分
・熊本市内→ミルクロード→瀬の本経由で約1時間50分

営業期間:4月~11月(予定)

チェックイン:14:30~17:30
チェックアウト:11:00

値段:
・テントサイト利用料金
平日10,000円 日祝前日12,000円(税別)
※星サイト(デッキ、テーブル付・3棟)・花サイト(デッキ、ハンモック付・4棟)

・宿泊料金(1泊2食事、花公園入園2日間)
大人1名(中学生以上) 平日5,800円 日祝前日6,800円(税別)
小人1名(5歳~小学性)平日3,600円 日祝前日4,200円(税別)
幼児(5歳以下)添い寝の場合無料(食事なし)。

ホームページ:http://www.kujuhanakoen.com/index.html

 

まとめ

くじゅう花公園グランピング

今回、初めてグランピングを体験してみて

僕が初心者や女性の方にグランピングをオススメする理由が以下となります。

・手ぶらで行ける利便性
・キャンプ内に装備が揃っていて、快適に過ごせる
・食事も付いてて楽
・自然を満喫しまくれる
・普段の生活と切り離して自分の時間を大事にできる

虫嫌いで敬遠しがちだった嫁さんも満足してたし、

僕自身も自然の中でゆっくりと自分の時間を過ごせて癒やされました。

時間を気にしないって素晴らしい。

 

また、いつもは朝の10時頃に起きたりするのですが

グランピングでは自然と朝6時に目が覚めました。

早朝に散歩したりして、最初から最後まで贅沢な時間を過ごせましたよ^^

 

是非、グランピングに行くことをオススメします!

そこで得られるものは大きいと思います。

最後までお読みありがとうございました!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です