生卵をプラス!?「井手ちゃんぽん」福岡県民にも愛されるちゃんぽん専門店

井手ちゃんぽん 姪浜

堤正和です。

 

ちゃんぽんと言えば長崎名物ですが

九州でちゃんぽんは浸透しているようで、所々で食べられる所を見かけます。

 

僕は東京出身なので

ちゃんぽん=リンガーハット

だったのですが、福岡の移住センターに勤められている職員の方から

姪浜住まいだったら「井手ちゃんぽんを食べて!」と熱弁を受け実際に行ってみました^^

 

姪浜にもある「井手ちゃんぽん」

井手ちゃんぽん 姪浜

井手ちゃんぽんは福岡に4店舗あります。

・小戸店(西区)

・博多駅東店(博多区)

・新宮店(糟屋郡)

・筑紫野店(筑紫野市)

佐賀県が発祥とのことで、他にも大分県、そして何故か名古屋県にもあるようです(笑)

 

今回行ったのは、姪浜駅と下山門駅の中間にある小戸店となります。

 

僕らは姪浜住まいなので自転車ですぐでしたが、姪浜駅からは歩きとなると約15分かかるのでバスかタクシーで向かって、帰りは消化させるために歩きで駅に向かうのも良いかもしれませんね。

 

昼時になると列ができる人気店

井手ちゃんぽん 姪浜

僕らがお店についたのは11時ぐらいでしたのですぐに入れたのですが、

その後どんどん席が埋まっていき正午前には外に列ができておりました・・・!

写真が見切れてしまっておりますが、左側にも座敷があり店内は広いです。

 

先程、書いたように駅からは少し遠いにも関わらず、満席どころか列もできるのでそれだけ地元の人に選ばれるお店だということですね。

 

因みに列はお店入口はこちらと向かい側にもあり、両方の入り口にできてました(汗)

待合スペースにわずかながらですが、座るスペースもあります。

井手ちゃんぽん 姪浜

 

井手ちゃんぽんは2種類から選択

井手ちゃんぽん 姪浜

井手ちゃんぽんでは

「ちゃんぽん」or「特製ちゃんぽん」

のどちらかの選択をすることになります。

 

ちゃんぽんは上記の写真のようにクラシックなちゃんぽんです。

では、特製ちゃんぽんはどのようなものかというと

井手ちゃんぽん 姪浜

ちゃんぽんに「きくらげ+生卵」を乗せたものとなります。

 

ちゃんぽんに生卵???

 

リンガーハットしか知らない僕には衝撃的でした・・・!

 

そして更に驚くことに「ボリューム」

井手ちゃんぽん 姪浜

ドドーン!!!

なんと、これが普通盛りですよ!

大盛りにしようかと思ったけど、食べきれないので普通で良かった(汗)

 

因みにお値段は以下となっています。

 

ちゃんぽん 680円

小盛りちゃんぽん 630円

麺大盛り 830円

 

特製ちゃんぽん 830円

特製小盛りちゃんぽん 780円

特製麺大盛り 980円

 

この量にも関わらず680円で食べれるというのは嬉しいですね^^

 

井手ちゃんぽんの実力は?

井手ちゃんぽん 姪浜

井手ちゃんぽんのちゃんぽんはあっさりよりも、豚骨がきいててコッテリですがしつこすぎないという僕的には今まで食べたちゃんぽんで一番美味しかったです^^

さらにこれでもか!というぐらいの野菜(特製はきぐらげ)が乗っておりますのでシャキシャキ感も味わえます。

 

野菜不足も解消できて味もうまくて、コスパも良い

 

そりゃ~昼時には行列になりますわ。

 

井手ちゃんぽん 小戸店情報・アクセス

井手ちゃんぽん 小戸店

住所:福岡県福岡市西区小戸3-51-4

交通手段:西鉄バス 車両基地前 北→小戸西交差点そば 3分
地下鉄空港線 姪浜 西→小戸西交差点そば 15分
下山門駅から670m

営業時間:11:00~21:00(LO)
定休日 水曜(祝日の場合は翌日)

 

まとめ

福岡生まれの本物の県民である移住センターの職員の方にオススメされた店舗だけあります!

美味しくて野菜いっぱい取れてコスパも良しという福岡県民にも愛されるお店だなと改めて思いました^^

 

そして、なかなか井手ちゃんぽんに行けないという方に吉報です!

井手ちゃんぽん カップ麺

なんと、カップ麺が発売されておりました。

お値段220円。新たな福岡土産にいかがでしょう?

 

最後までお読み頂きありがとうございました!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です