【ペーパードライバー歴15年】講習を受けて脱ペーパーになった話

ペーパードライバー講習

堤正和です。

 

福岡に移住した理由の一つして交通の便が良かったということがあります。

僕が住んでいるところは空港線の最終駅「姪浜」という駅。

姪浜

福岡空港からも新幹線の博多駅からも1本で行けるし、30分程で到着します。

また空港線の最終駅となるので、座って博多・天神に行くこともできます。

 

本当に普段の生活する上で困ることがないですし、満足度が非常に高い駅となります^^

福岡移住・転勤は「姪浜」住まいが最適!姪浜をオススメする5つの理由

 

しかし、僕が福岡に来て少し仕事のやり方が変わったこともあり

駅から離れた場所で仕事をすることも多くなってきました。

 

そのときに困るのが交通の便でした。

バスはあるけれども通る道は限られているし、バスの本数が1時間に1本あるか無いかの場合もありました。

 

移動するのにタクシーを使うのは現実的ではないし、

徒歩で歩くのは体力的に辛いし、時間的効率も悪すぎる。

 

ということで、「車」の存在が必要となってきました。

 

しかし、僕はペーパードライバー歴15年だったのです・・・

 

ペーパードライバー歴15年だった理由

ペーパードライバー

ペーパードライバー歴15年というと、だいぶ年季が入っていると思います(汗)

何故そうなってしまったのかというと東京でずっと過ごしてきたというのが大きいです。

 

勿論、東京で車を持っている人は沢山います。

しかし、東京で車を持つことは毎月結構な負担を負うことになります。

 

その大きな要因は「駐車場の月額料金」

例えば、中央区・港区になると相場が約5万円になるそうです・・・

23区で一番安いのは練馬区で約1.8万円ということでした。

 

駐車場が付いている賃貸に住まれている方はもう少し安くなると思いますが、

東京の家賃は高いので、プラスで駐車場代金が乗ってくると厳しくなってくるのではないかと思います。

税金や保険料といったのも別途でかかりますし。

 

ですので、僕の中では「東京で車を持つ=趣味・嗜好」という概念がありました。

僕としても車を持つことは全く考えに入っていませんでしたし、

カーシェアリングが需要を伸ばしているということは、マイカーは必要ないという人が増えているということだと思います。

 

また、東京は交通の便が良いので公共の乗り物で十分なのです。

そんな理由もあり、レンタカーも借りることなく気づいたらペーパー歴15年になってしまいました。

(最後にちゃんと運転したのは大学の修学旅行のときです)

ペーパードライバーを克服したい

ペーパードライバー克服

ペーパー歴15年であっても車を運転をしないといけない状況が出てきた

 

しかし、運転は怖くて仕方がありませんでした・・・

 

何とかこの恐怖心を克服をしなければなりません。

 

ここで出てくる選択肢としては

・レンタカーを借りてなるべく人がいない場所で運転する

・運転得意な知り合いに教えてもらう

・ドライビングスクールでペーパードライバー講習を受ける

ではないでしょうか。

 

どれが自分にとって良いか考えてみました。

 

・レンタカーを借りてなるべく人がいない場所で運転する

→道路標識を覚えているか微妙、車の運転の仕方自体があやふや

結果:NG

 

・運転得意な知り合いに教えてもらう

→ただでさえ緊張しているのに誰かを乗せること自体、恐怖心を倍増させる

結果:NG

 

・ドライビングスクールでペーパードライバー講習を受ける

→お金はかかるが、プロに教えてもらえるので安心。

結果:OK!

 

ということで、ペーパードライバー講習を受けるために

ドライビングスクールに行くことすることにしました。

 

因みに姪浜には「姪浜ドライビングスクール」があるので、

通うのが非常に便利でした^^

ペーパードライバー講習

 

ペーパードライバー講習はいくら?

ペーパードライバー講習

僕が通っていた「姪浜ドライビングスクール」でのペーパードライバー講習は

回数制によって値段が異なっていて税込で

3回コース:26,500円

5回コース:37,500円

8回コース:54,000円

となっていました。

また、申込金(入会金)として1万円かかる形です。

 

ペーパードライバー講習ではどのようなことを教わるのかというと、

当日に習いたい内容を講師に伝えて、その内容に基づいて講習をしていくという流れで

一般講習と異なって自分好みにカスタマイズできる形でした。

 

何回コースを選ぶか迷いましたが、

明らかにペーパー歴15年だと3回コースでは足りないだろうと思い

5回コースで申し込むことにしました。

(足りないと感じたら追加で足せるとスタッフの方にもアドバイスを頂きました)

 

ペーパードライバー講習で教わったこと

ペーパードライバー講習

■1回目

ガチペーパーの僕はいきなり外に出ずに教習所内で

・車の操作についての復習

・アクセル、ブレーキの踏み込み具合

・幅寄せの感覚

・S字、クランクの練習

について運転しながら教えてもらいました。

 

あまりにも久々すぎて、ミラーの動かし方がわかりませんでしたが(笑)

しかし、以外にも動かし始めると自分でも驚くことにそこそこ運転できて

S字やクランクは1発で通り抜けることができました。

※そういいながらも緊張して汗は止まりませんでした・・・

 

まずは車の運転の感覚を取り戻す作業で1回目は終了。

 

■2回目(1回目の後に、続けざま講習を受けました)

前回の復習をしながら教習所内を運転

・S字、クランクが多め

・踏切の渡り方

・標識の確認

について教わりました。

 

そして、なんと講師から「外に出てみようか」という言葉が・・・

一気に緊張して汗が出てきました(笑)

 

恐る恐る外に出てみて思ったのが

「やっぱり怖い」

そりゃ、そうですよね・・・いきなり恐怖心は克服はできませんから。

 

外に出ての運転は20分程でしたが、何とか教習所内に帰ってきて

「本当に運転できるようになるのか」「外に出て運転することができた!」

という2つの気持ちが交差してました。

 

■3回目

丸々、公道での運転に時間を当てることにしました。

 

主には

・右折、左折の練習が多め

・車線変更が数回

の練習となりました。

 

前回は恐怖心がかなり大きかったのですが、

回数を重ねるごとに少しずつ運転に対する恐怖心が減っていきましたね

 

■4回目(3回目の後に、続けざま講習を受けました)

4回目は駐車に丸々、時間を当てることにしました。

どこに行くにも駐車は必須になってきますし、他の車にぶつけたらシャレにならないですからね(汗)

 

丸々時間を使いましたが、バック駐車が激ムズです・・・

車によっても車幅が異なりますので、アプローチの仕方と切り返し方を学んだ形となりました。

 

こればかりはもっと回数を重ねることで、慣れていくのではないかと思います。

 

■5回目

5回コースの最終は「高速道路での運転」を選択しました。

 

僕が以前、高速道路での運転講習を受けたときには実際に運転ではなく、

シミュレーターを使っての高速練習でした。

ですので、実際に高速を運転したことがなかったのです。

 

実際に高速に乗ってみると意外にも「運転が楽だな」と感じました

というのも、一般道路と違って右折や左折はありませんし、歩行者もいませんので

意識するのはスピードと前の車との車間距離だけ。

 

高速道路が一番怖いと思っていましたが、

呆気にとられる程スムーズに目的地に到着し、教習所内に帰ってくることができました^^

 

ペーパードライバー講習を受けた後

脱ペーパードライバー

ペーパードライバー講習を受けて、通う前と比べると格段に恐怖心は減少しました

ですので、5回の講習で教習所に通うことを終了し

忘れないうちに人が少ない場所でレンタカーを借りて運転することにしました。

 

僕が実戦デビューした場所は糸島市の「筑前前原」となります。

※筑前前原を超えるとレンタカー屋自体が唐津までほぼ無くなります。

 

筑前前原にはニコニコレンタカーがあり、

12時間で2525円と格安でレンタルすることができます^^

 

筑前前原駅の駅前周辺の道路はそれなりの交通量がありますが、

北上していくと交通量が減り、焦ることなく運転ができるかと思います。

(まずは平日に運転することをオススメします)

 

特に海沿いに行くと広々とした海がパッと目の前に広がり、

少し走らせるとオシャレなレストランやカフェもありますよ~

 

今では週に2回運転

脱ペーパードライバー

今では仕事で週に2回運転するようになりました!

当初あった恐怖心はかなり減り、車の便利さを体感しています。

 

今の課題としてはバック駐車ですね~

もっと回数を重ねればきっと、カッコよく1発でバック駐車ができるようになることでしょう(笑)

 

また、何だかんだで交通量が多い天神・博多駅周辺も走っていますよ。

(本当は渋滞もするので避けたいんだけど、ナビで誘導されてしまう・・・)

 

まとめ

「車を運転しなければならない」

という状況ができ、個人的には恐怖心との戦いでした。

 

しかし、乗り越えるという選択をしたお陰で15年ペーパーだった僕が

脱ペーパードライバーとなることができました!

 

僕のように環境が変わり運転をしなければならなくなった

という方もいらっしゃるかと思います。

 

早期に脱ペーパードライバーを目指すなら、

教習所でペーパードライバー講習を受けることをオススメします。

 

何人も卒業させてきたプロが教えてくれるので、

アドバイスも適切ですし安心感がありますからね。

 

恐怖心の克服は「回数を重ねる」しかないと思います。

ただいきなりレンタカーを借りて公道に出たり、友達やパートナーに教わるのは

逆に恐怖心を大きくさせてしまう可能性があります。

 

プロの指導を受けながら、回数を重ねて恐怖心を減らしていくのが

今回、ペーパードライバー講習を体感した僕はベストだと思っています。

お金はかかりますが、自分への投資と考えるようにしましょう!

 

車を乗れることで選択肢が広がります!

来月には嫁さんと車で温泉に行くことになりました^^

 

今後も「安全運転」で車を活用していきたいと思います。

 

脱ペーパードライバーをしたい方への参考になれば嬉しいです。

最後までお読み頂きありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です