福岡移住して1ヶ月目で気づいたこと7選

堤正和です。

 

昨年12月に東京から福岡県の姪浜に移住してからあっという間に1ヶ月・・・!

引越し前後の慌ただしさもだいぶ落ち着きました。

 

福岡に移住して少しずつ「福岡県」がわかってきたので、

1ヶ月間住んでみて気づいたことをまとめてみました。

 

福岡に1ヶ月間住んで気づいたこと7選

福岡に1ヶ月間住んで気づいたことを7つ取り上げて書いていきます。

1,深夜にごみ収集をする

福岡ごみ収集夜間

なんと、福岡県では深夜にごみ収集をします・・・!

 

これは全国20政令市のうち、夜間にごみ収集をするのは福岡県のみだということです。

因みに「日没から夜12時までにごみを出してください」というのがルールになってます。

 

ですので、朝起きれずにゴミが捨てられなかった(泣)

ということは回避できますね^^

 

また、これは東京都の小金井市に以前住んでいた僕の経験からですが、

かなりゴミの分別がわりと大まかで、ほとんど燃えるゴミでOKみたいな感じです(笑)

※小金井市はかなりゴミの分別が細くて、小金井市に来たときはそのルールに憂鬱でした。

 

では何故、福岡県だけ深夜にごみ収集をするのか?

と気になりますよね。

 

それは「交通渋滞を避けるため」というのが一番最初の目的だったそうです。

 

その結果、思わぬ副産物があり

・カラスの被害が軽減

・深夜のパトロール効果

・腐敗による悪臭がなくなる

と良いことが循環している形ですね^^

 

全国でも深夜のごみ収集を取り入れてほしい程ですが、

深夜手当によりコストが上がるということもあり難しいのでしょうね・・・

 

でも、深夜のごみ収集は

「福岡県の魅力を支える1つの要素」ともなっていることは間違いありません。

 

2,魚・野菜が安い

連子鯛

福岡県は玄界灘が近くにあるのもあって、

近くのスーパーで連子鯛が2匹で約500円で購入することができます・・・!

 

鯛といえば高級魚のイメージでしたが、

気軽に購入することができるので驚きました。

(連子鯛は真鯛ではないので、取扱的には一般魚になるのかもしれませんが)

 

連子鯛の塩焼き

塩焼きにしてみましたが、めっちゃうまかったです^^

鯛めしにもチャレンジしてみたいな〜

 

その他にも東京のスーパーでは見たことがない魚が色々販売されています。

太刀魚、ぼら、かます等々・・・値段もお手頃価格です。

 

また、野菜も地元や九州で取れた野菜がスーパーに並んでいます。

僕の周りのスーパーでは一部に地元野菜のコーナーが作られていて、

その日に取れた地元の野菜が安く手に入ります^^

日によって値段は異なりますが、キャベツ・レタスは1玉100円前後、トマトは100円程です。

 

因みに肉の値段は東京とそんなに変わりないかな〜

といった印象です。

 

ですが、福岡ならではなのかもしれませんがモツが置いておあります。

福岡モツ

これだけ入って約600円!

モツ鍋

自宅でもモツ鍋を作ることができます^^

お店よりも量があって安く作ることができるので、モツ鍋屋は誰かが福岡に来たときに行こうかなと思うようになりましたね〜

 

3,冬場の天気は良くない

福岡の天候

福岡に引っ越してきたのが冬なので特に思うのですが

冬場の天気は良くありません・・・

 

東京では冬場は晴れの日が続くことが多いのですが、

福岡では基本曇りで、雨が一時的に降ることも多いです。

 

これは福岡に限らず日本海側の天候に言えることだそうです。

季節風の北西の季節風が吹き、山脈にぶつかって雪や雨を降らすということでもはや宿命として捉えるしかありません。

 

また、冬の福岡は東京とほぼ変わらない気温ですので寒いです。

東京よりはビル風が少ないので体感的にはちょっとだけマシかなという印象ですね。

 

逆に冬を越したときにどういった天候・気温になるのか楽しみではあります。

 

4,メガバンクが少ない

メガバンクというと「三井住友銀行」「三菱UFJ銀行」「みずほ銀行」ですが、

福岡県にこの3大メガバンクの支店・ATMはあまり普及していません

 

引き出し、預け入れ、振込などはコンビニのATMでも対応していますが、

場合によっては手数料が高くつく場合があります。

 

また、それ以外の手続きとなると支店に行っての手続きとなるので

これがちょっと面倒ですね(汗)

 

僕はメインが三菱UFJ銀行なので、UFJだけを書きますが

「天神」「小倉」「久留米(日吉町)」にしかありません。

 

福岡に来てそのことを知ったときは「えっ?」と驚きました。

メガバンクは当然地方にも沢山あるものだと思っていましたので・・・

 

福岡に移住すると決められた方は、予めメイン口座を

楽天銀行などのインターネットバンキングに変更しても良いかもしれませんね。

 

因みに信用金庫と付き合いがある方は、

移住となると借り入れは全額返金して精算しないとなりませんので気をつけてください。

 

5,醤油・タレが甘い

九州の醤油が甘いのは結構知られているかと思います。

刺し身も甘い醤油で食べるので、僕はこればかりはまだ慣れません・・・

 

因みにお店によっては甘くない醤油も置いてありますし、

スーパーには甘くない醤油も売ってますのでご安心ください。

 

先日、驚いたのが「納豆」です。

なんと納豆のタレまでも甘かったのです・・・!

 

パッケージにはうまかだれと書いてあったので、

出汁を使ったタレなのかなと思っていたのですが、そういうことだったんですね〜

 

納豆もスーパーに甘くないタレは置いているには置いています。

ですが、かなり数が限られるのでいつも食べていた納豆とお別れになるかもしれません・・・

 

6,自転車・自動車があったほうがより便利

以前、福岡県は交通の便が良いことを書きました。

東京暮らし30年以上の僕が「福岡」に移住を決めた7つの理由とメリット

読まれていない方は、是非読んでいただけると嬉しいです。

 

福岡に移住してから1ヶ月。

実際のところはどうだったのかというと、普段の生活では車がなくても不自由することはありませんでした。

 

ですが「自転車」があったほうが圧倒的に便利です。

博多・天神などの商業施設が密集しているところでは、自転車がなくても不自由しませんが

僕が住んでいる姪浜では1つ1つの施設が大きいので、店舗間を移動するのも歩きだと少し大変です。

 

特に毎日のように行くスーパーとなると、毎回歩いて約10〜15分かかるのが嫌なので

僕と嫁さんでそれぞれ自転車を購入しました。

自転車を購入したことにより、行動の幅が広がりましたし

スーパーもあっという間に着くのでストレスフリーになりました^^

 

また、僕の場合は仕事で色々なお店に行くことが多いのです。

東京は店舗間の距離が少ないので電車やバス、気合の歩きでも何とかなりましたが、

福岡だと中心部から外れると店舗間の距離があります。

 

ですので、車の存在が必要となりました。

バスだと1店舗ごとにバスを待つ時間が発生して非効率ですし。

歩きだともはや罰ゲームレベルですからね・・・

 

ということで、15年ペーパードライバーだった僕が

車を運転することとなりました。

ペーパードライバーだった僕がどのように車の運転を克服したのかは

また別の記事として書こうと思います。

 

福岡県の中心部(中央区)から離れて生活、仕事をする場合は自転車、

場合によっては車があったほうが便利です

 

車に関しては購入しなくても問題ありません。

タイムズのカーシェアや格安レンタカー(ニコニコレンタカー・ガッツレンタカー)が

糸島の筑前前原駅まではありますので、ガッツリ使うという方以外はレンタカーで十分ではないかなと思います。

 

7, 歩きタバコが割といる

これも福岡に来てビックリしたことです。

東京で歩きタバコをしている人はほぼ見なくなりました。

 

しかし、地方ということもあるのか歩きタバコをしている人は割と多いです。

ちょっとイキってるお兄ちゃんが歩きタバコをするのは、まぁそういう年頃なんだなと思えるのですが

結構良いお年頃の方も歩きタバコしているのは意外でした。

 

あと、紙巻きタバコの率も多い印象です。

アイコスやグローなどの加熱式タバコは匂いがそんなにしないのですが、

紙巻きタバコは匂いがキツイので歩きタバコはすぐわかりますね〜

 

勿論、しょっちゅう歩きタバコの人がいるわけではないですし

お店も分煙化されているところが多いのでご安心頂いて大丈夫です。

 

まとめ

東京から福岡に移住して1ヶ月間で気づいたことをまとめてみました。

移住者だからこそ気づいたことを挙げられたのではないでしょうか。

 

これから福岡に移住しようと思っている方や

福岡に転勤となった方へのアドバイスになれば嬉しいです。

 

最後までお読み頂きありがとうございました!

4 Comments

かつき

こんばんわ はじめまして
福岡には慣れましたか? 福岡市民として元姪浜駅をよく利用していた人間として 姪浜駅周辺を賞賛していただけるのは嬉しいですね これからも福岡をもっと好きになっていただければと思います

返信する
堤 正和(夫)

かつきさん

はじめまして!
コメントありがとうございます!

福岡に住み始めて早くも半年程経ちました
だいぶ福岡にも慣れてきましたよ~

住めば住むほど魅力がある県で、特に姪浜は住心地も良くて気に入ってます^^

返信する
かつき

返信ありがとう御座います 
お二人が姪浜のどのあたりかはわかりませんが あの地域の自分なりのオススメをお伝えしますね まずは小戸のフードウェイというスーパー かなり規模もあるので品揃えも良いしほぼ同じ敷地にホームセンターとかもあるので便利かと思います まあスーパーなので利用されてるかもしれませんが笑

次にハンバーグの「浜芳」です おじいさん一人でされている所謂汚シュランみたいなお店ですが私は大好きなので様子見がてら行っていただければと思います

次に乾物屋?の「仲西商店」 削りたてのかつお節など置いてますよ
最後に時期的に重宝する「結城燃料店」
のかき氷です ジョイフルのすぐそばなので見たことあるかもですが 昔ながらのかき氷が130円くらいで売ってます ぜひご夫婦で行かれてみてくださーい

返信する
堤 正和(夫)

かつきさん

姪浜情報を沢山ありがとうございます!
めっちゃ嬉しいです^^

フードウェイに行こうとしたらお休みで、隣のカフェファディでご飯を食べたことがありますよ~
隣のコーナンも大きくて最初ビックリしました!
東京ではこの大きさのホームセンターはなかったので

ハンバークも美味しそうですね!
今度行ってみたいと思います

鰹節もかき氷いいですね~
姪浜は本当に住みやすい街でレベルが高いです^^

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です