私たちの事業内容

まさかず

今回は、僕たちの会社の事業内容について。1つ目の柱は、僕たちが独立するきっかけにもなった「物販事業」だね。副業当初は僕は輸出・ゆかりは輸入をそれぞれやっていたけど、今は国内仕入れ→国内販売の物販をメインでやっています。

まさかず

物販に関しては、今は夫婦で分担してます。僕は、主に商品探しと仕入れ。
私は、仕入れ作業の補助・在庫管理・商品の梱包発送作業・顧客対応をやってます。

ゆかり

まさかず

同じことばかりやってしまうと、お互いのことが見えすぎちゃったり、変に相手に期待して「何でやってくれてないの?!」とケンカにもなりかねないから、我が家では分業制を取ってる。分担した仕事は、お互いに相手を信頼して任せるようにしてるよね。
副業時代からの物販の経験で分かったお互いの強みを活かしあってる感じだよね。

ゆかり

まさかず

2つ目の柱は、「物販を教えるスクールの運営」。物販をやってみたい方に向けて講師の仕事をしてます。スクール運営もふたりで仕事を分担していて、僕は主に情報や知識の提供をしてる。ゆかりは、どちらかというとメンタル面のケアや生徒さんからの質問に対するフォローをしてくれているよね。
そうだね。スクールが女性限定だから、女性ならではの悩みや感情の揺れは、同性である私の方が寄り添ってあげられると思うから、メンタル面のフォローは私がやってる。あとは、スクールが円滑に回っていくようにスケジュールを組んだりもしてる。

ゆかり

まさかず

うん。女性の気持ちは男にはよく分からない部分もどうしてもあるから、そこはゆかりがやってくれて本当に助かってる。

まさかず

このふたつが、夫婦ふたりで協働して取り組んでいる仕事だね。僕たちの場合はその他にも、それぞれがいわゆる「情報発信」をしています。僕は、動画を撮ってYouTubeをアップしたり、メールマガジンを発行して、物販のノウハウを提供するのがメインかな。
私は、自分のブログを2年弱書いてる。物販の良さを伝えるのもひとつだし、30代からの女性の生き方とか働き方を考えるきっかけになればと思って、私自身の成長の過程や葛藤や考えてることを文章にして伝えています。あとは、30代の女性のためのウェブメディア『女子トク』にライターとして記事を投稿してます。

ゆかり

まさかず

夫婦で仕事というと、どちらかが完全にサポートに入る形を採る方たちもいるけど、僕たちは一緒にやる事業と個人でやる事業と、その両方を取り入れて、「個々が稼ぐ力」もつけながら二人三脚で進むスタイル。これからも僕たちらしく成長していきたいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です